Products

リアルタイム自動調整機能付きインテリジェントステレオカメラ

ISC 100VM
SRIM Technology搭載 Intelligent Stereo Camera

3D距離計測をリアルタイムで行うので、様々なソリューションに対応できます
カメラ画像の各Pixelが距離情報を持つので、少ないリソースでのDeep Learningに最適です

■ ステレオカメラ評価ユニット展開応用例
■ 障害物センサー:

3次元位置計測を行い物体認識を行います。
外部の制御用システム無しにカメラ本体から
モニター出力も可能です。

■ 3次元位置計測:

屋外の電線等の3次元位置計測も可能です。
Lidarを用いたシステムより、リアルタイム
性、軽量、低消費電力のシステムを低価格
で構築可能です

電線等検知 橋梁検査

ISC 100VM 基本仕様
 カメラタイプ  ステレオカメラ  センサー  Mono CMOS x 2(752 x 480 pixel)
 カメラ基線長  100mm(特注対応可能)  視野角  30°/50°/80°(工場出荷オプション)
 有効測距範囲  1.0m ~ 30m  自動校正機能  あり
 ダイナミックレンジ  100dB in HDR mode  I/F  USB 2.0(画像データ、視差データ)
 寸法・重量  135(W) x 40(H) x 30(D)(突起物含まず)・約260g(本体・レンズカバー含む)
 電源  100v ~ 240v 50-60Hz  消費電力  約 3w
ISC開発環境・開発キット
 SDK  元画像出力・視差画像出力  Viewerソフト
 SDK関数

・OpenISC() ・・・オープン処理 ・CloseISC() ・・・クローズ処理
・StartGrab() ・・・画像取り込み開始処理 ・StopGrab() ・・・画像取り込み停止処理
・GetImage() ・・・画像取得処理 ・StopGrab() ・・・画像取り込み停止処理
・SetAutoCalibration() ・・・自動調整処理 ・GetCameraParamInfo() ・・・カメラ情報取得処理

 内容物  ステレオカメラ本体:1機    ACアダプタ:1個     USB2.0 ケーブル:1本
電源ケーブル:1本       USBメモリ:1個(ISC Viewer、ISC SDK、電子マニュアル)
対応OS:(本製品の使用には別途、制御用PCが必要です。)Windows10、Linux

お問い合わせ・お見積りはここをクリック